台湾のウーロン茶をおすすめします。

No Comments

台湾旅行で初めて飲んだ、台湾の凍頂烏龍茶。
とてもおいしくて、たくさん買い込みました。その後たまたま家の近くに中国茶専門店を見つけて通うようになりました。烏龍茶は茶芸師さんが上手に淹れてくださると、見た目にも鮮やかで、もちろん味も良くて癒されます。
まずは、茶器に残った香りを楽しむというのが日本茶と違うところです。
また、飲み口がさっぱりとして、甘すぎない。日本茶は上手に淹れてくださると、甘みがありますよね。烏龍茶の場合は、それが少ない気がします。もしかして、一緒に食べる料理などに関係してくるのかもしれませんが。
この茶器セットを自宅用に買おうと思ったこともありましたが、これがなかなかいいお値段になります。質の良い茶器でそろえると、1万円以上かかるかも。茶器にも意味があり、選ぶときには調べると楽しいですよ。
凍頂烏龍茶はお値段も色々です。現地でお土産として買うとやや高いため、高価だと思われがちです。ですが、お近くの中国茶店に行きますと、そこそこ安い物も売っています。
毎日飲む用に、飲みやすくティーバッグになっている物をおすすめします。最初は、茶葉の量が分かりにくいですからね。
茶器すべてを揃えるのは大変ですが、日本茶を入れる急須で十分代用可能です。

(静岡県 りくママさん)

たんぽぽ茶の口コミはこちら