花粉症には甜茶いいかも(^◇^)

No Comments

花粉の季節には甜茶を飲みます。
パックになって売っているので、煮出して、温かいまま飲むように
しています。
アレルギーにいいかもというのをテレビで見たので、数年前から、
花粉の季節になる少し前から飲みだしています。
甜茶に含まれるポリフェノールが、ヒスタミンなどの化学物質ができるのを
抑えると言われているのだそうです。
花粉症も、ぜんそくもあるので、アレルギーに効果があればいいな~と
思いながら始めてみました。
お茶の渋い感じではなく、甘い感じで、バラ科のお茶との事、う~ん、納得です。
薬のように即効性はないので、効いているのだかどうだかは、すぐにはわからないのですが
花粉の飛ぶ時期の少し前から飲みだし、続けていたら、花粉症、どうもいつもよりは、ひどく
ないような気がします。
効果が目には見えないし、もちろん、お茶のせいなのか、花粉の飛散量のせいなのか、自分の
体調のせいなのかはわかりませんが、数年続けていると、確かに以前よりは花粉症、ましになった
気がしています。
いっそ、このまま治ってくれれば、なおいいのですが・・・。
さすがにお茶にそこまで期待してはかわいそうですね。
体に悪いこともなくおいしいので、続けて飲んでいますが、効果があるかもと感じるので、今後も
続けて飲んでいきたいです。

(奈良県 Y.Kさん)

こっこの妊活ブログ




なんといっても和食にはほうじ茶

No Comments

お茶は大好きで毎日欠かさず飲んでいます。
いろいろなお茶を飲み比べてきましたが、一日の中で時間関係なく飲むことができるほうじ茶が特に大好きです。
カフェインが少ないので、夜寝る前でも気にせず飲むことができます。

食後のほうじ茶がいちばんいいですね。
口の中をさっぱりさせることができますし、後味がすっきりしているのも好みです。
緑茶ほどではないですが、カテキンもしっかり含まれているので、生活習慣病の予防としても
優れているのではないでしょうか。

また、外出するときにマイポットに入れて持ち歩くのですが、時間が経っても色合いはそのままで
緑茶のように変色しないので、いつまでもキレイな茶色で見た目もよいです。
ホット、アイスどちらでも美味しくいただけますし、なによりも飽きのこない風味。
和食にとってもあう茶葉です。烏龍茶のように飲みすぎると胃の粘膜が荒れてしまうということもなく
安心して飲めますね。

そして何より嬉しいのが、お値段!
お茶系のなかで、一番安い部類に入るのではないでしょうか。
まぁそのため、急須では1回で色がなくなってしまいますが・・。

淹れたて香ばしいかおりがたまりません。香り良し、味わいも良し、お値段はもっと良しということで、オススメです!

(埼玉県 cyacyaさん)

耳鳴りの薬を通販で買ってみた